FC2ブログ

KAJIYA

築130年の古民家を改築し、ひょうたんランプギャラリー・カフェ・農家民宿・YOGA教室を始めました。



ひるま木工舎の椅子展 :: 2018/03/08(Thu)

kajiya 先週からカフェ営業再開いたしました。
 今週も金、土曜と通常どおり営業いたします。

image1_convert_20180308152919.jpg


来週からは「ひるま木工舎の椅子展」が始まります  3/16〜4/21 
(カフェ営業になります、営業日はHPにてご確認ください)

うちの蔵の入り口を作ってくれた作家さん。
有名どころではReBuilding Center JAPANさんの入り口やマスヤ ゲストハウスさん、ゲストハウスなりさんの建具などなど。
本当に素敵な物を作りますが、彼の仕事に対する姿勢が本当カッコよくて、尊敬している人です。
是非イスに座りに来て欲しいです。


ひるま木工舎  比留間友樹

暮らしに合わせて 、リレーする。

ひるま木工舎は、
「木のもの なんでも 直します」をモットーに、日々、木で何かを作ったり、直したりしています。


今回のテーマ。
最近、古い木製建具を使いたいという依頼で、その家のサイズに合わせて建具を直す仕事を多くいただきます。

古いものを直して、新たな人が使ってくれると、私は、そのモノの過去とこれからの中継人になれた気がして、
とても嬉しくなります。(去年製作させてもらったkajiyaさんの蔵もその1つです。)

そんな私が、今一番、気になり惹かれているものがあります。
それは、1950年代にフランスで作られた一脚の椅子です。
写真でしか見たことはないのですが、素朴なのに格好いいんです。


この展示会のお話を頂いたとき、この椅子を、今の暮らしと日本人の身体に合わせたサイズで設計し直し、
今の私を通して製作して、この先へ中継したいと思いました。

現在、実はまだ製作中です。迷走し、格闘しています。
きっといい椅子になります。
是非、座りに来てください。

ひるま木工舎 https://www.instagram.com/hirumamokkousha/?hl=ja
スポンサーサイト


  1. cafe
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<圧抑鍋 | top | 今日から>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kajiyakajiya.blog.fc2.com/tb.php/533-1f5ec61a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)